ビジネスクラス探検隊のマイル旅

World Hopper - Shintaro の旅行記 ★SFC/JGC/Marriott Bonvoyなど

カタール航空 Qスイート ビジネスクラス〈QR813 羽田=ドーハ〉

ついに夢のカタール航空、Qスイート探検!

もう、最高でした。さすがNo.1エアライン

 羽田発のドーハ行きは最新機種のA350-1000。

新しくて綺麗でした!

 

Welcome onboardでシート紹介

f:id:WorldHopper:20191120193021j:plain

エントランスにはお洒落なロゴが。

後のメニューカードと同じデザインです。

CREWは席に案内してくれたり、ドリンクを準備したりと

みんな忙しそうにバタバタ動き回ってます。

 

f:id:WorldHopper:20191120193058j:plain

こちらが我々の基地、1E/1F。のはずでしたが、

搭乗ゲートでピンポーンとなり、不具合のため3E/3Fに変更に。

え~せっかく一番前だったのに、と思いましたが形状は同じ。

むしろサイドが少し広くなっていたので良かったかもです。

 

f:id:WorldHopper:20191120201258p:plain

全体像はこのような感じ。後ろ向きありのスタッガードタイプです。

隣り合わせシートが後ろ向きになります。

間席の頭上には荷物入れがないので、広々感じます!

 

f:id:WorldHopper:20191120193708j:plain

シートナンバーもおしゃれに迎えてくれます。

 

f:id:WorldHopper:20191120193634j:plain

すでにディバイダーが下りている状態。

上がっている写真は帰りの便で。

 

f:id:WorldHopper:20191120193737j:plain

ディバイダーが低いので、向こう側にも渡れます。

このテレビモニターのボードを開けば、向こう側の人と4人で1つの空間に。

クルーにロックを解除してもらわないと開きませんのでご安心を。

 

f:id:WorldHopper:20191120194332j:plain

座った時の目線。思っていた以上に広くて、完全に個室みたい。

 

f:id:WorldHopper:20191120193935j:plain

シート横には収納ボックスが。

ここに水、ヘッドフォン、機内誌が入っていました。

 

f:id:WorldHopper:20191120194025j:plain

リーディングライト。3段階くらいに調整できます。

 

f:id:WorldHopper:20191120194118j:plain

お布団ロールとミニ枕。

大きいクッションもあるので使い分け出来て便利。

 

f:id:WorldHopper:20191120194158j:plain

高橋真麻さんにも飲ませてあげたい、ウェルカムシャンパン。

ロゼも選べましたので、ロゼにしました。

 

f:id:WorldHopper:20191120193317j:plain

頂いたシャンパンはこちら。

 

f:id:WorldHopper:20191120193236j:plain

そして個室になる引き戸は、離陸後につかえるようにするね!と。

特別の金の工具を使って、ロック解除してくれないと使えませんでした。

そして、緊急時用のレバーがあるけど、外れるから引かないでね!

 

Qスイートの豪華ディナー

f:id:WorldHopper:20191120193258j:plain

メニューは食事とアルコールに加えてスナックメニューも

羽田=ドーハは12時間もあるので、食事が充実しています。

 

f:id:WorldHopper:20191120203421j:plain

「お好きな料理をお好きな時に。」という事で注意点!

メインだけ頼んだらメインしか来ないみたいです。

クルーが丁寧に聞いてくれると思いますが、

スープ、前菜、デザートも欲しければそれぞれ注文。

朝食も決まっていれば予約しておいたほうがベターみたいです。

 

f:id:WorldHopper:20191120194445j:plain

まずは温かいナッツとクランベリージュース

 

f:id:WorldHopper:20191120193441j:plain

アミューズは頼まなくても来ました。

このブレッドバスケットとかランプとかグラスとか、

本当豪華なディナーを演出してくれるところ!

このディティールにこだわっているところが称賛すべき点です。

毎回、ナプキンもひざにかけてくれます。

 

f:id:WorldHopper:20191120193515j:plain

サツマイモと生姜のスープ。

濃厚でクリーミー。しょうががピリッと効いていて新しい出会い。

とても美味しかったです。

 

f:id:WorldHopper:20191120193552j:plain

ホタテのグリルと枝豆のピューレ。

ソースにもいくらが付いていて一気に贅沢な気持ちに。

ホタテも身が大きくて食べ応えがありました。

飛行機の上でこんなしっかりとしたホタテが食べれるとは。

味も2種類あり満足です。

 

f:id:WorldHopper:20191120193614j:plain

メインは折角なのでベジタリアンミールに挑戦。

かぼちゃのロースト、カリフラワーのクスクス。

野菜感がとても強く、まぁ苦手な人はやめたほうが良いかも。

ガッツリ野菜味!!です。

 

f:id:WorldHopper:20191120194525j:plain

和食は牛肉のすき焼き。

おしゃれなすき焼き。お肉は3枚分くらいかな。

肉がめちゃめちゃジューシーで美味しかった。お替りしたいくらい。

お吸い物もついていて、ホッとする和食です。最高。

 

f:id:WorldHopper:20191120200948j:plain

食後のコーヒーにはゴディバのチョコレート付き。

コーヒー飲まなくてもみんなもらえてたかも。

大きいマグカップに注いでくれるのが嬉しいです。

 アラビアンナイトのベッドルーム

f:id:WorldHopper:20191120193344j:plain

これ、搭乗後に配られたおくつろぎバッグ

 

f:id:WorldHopper:20191120193409j:plain

スリッパとパジャマ」の上下が入ってました。

布団が分厚いので、薄手でぴったり。

 

f:id:WorldHopper:20191120194652j:plain

ベッドメイクするとこんな感じ。

シーツをセットしてくれたんですが、裏表ぎゃく~!笑

一応シートベルトをふさがないように裏表あります。

ダブルベッドというよりもはや座敷感。

あぐらをかいて映画を見たり、ゴロゴロしたり、最高。

 

f:id:WorldHopper:20191120194712j:plain

アメニティは「BRIC'S」というブランドのポーチ。

何色かあるみたいでこの便は白にネイビー。

「MONTE VIBIANO」の化粧品。

座席を変更していた関係で、変更前の席においてあったみたい。

聞いたら持って来てくれました。聞いてよかった!!ほっ。

BRIC'Sはローマの空港にもお店があって西では有名みたい。

 

 

f:id:WorldHopper:20191120194941j:plain

寝る時はおちついたライティングになりました。

 

まだ眠いのに~食わなきゃ朝食

f:id:WorldHopper:20191120194800j:plain

フルーツプラッター

日本発なので、安心。

パンとランプは毎回来ます。ちゃんと温かいです!

 

f:id:WorldHopper:20191120194824j:plain

ポーチドエッグ。

これが機内で提供できるのがいつも不思議です。

とろ~り感を失わず、ソースもさっぱり美味しい。

毎回ケチャップ、マスタード、タバスコを途中に持って来て選ばせてくれます。

 

f:id:WorldHopper:20191120194854j:plain

ココナッツオートミール

オートミールって家で食べるとクソまずいって思うけど、

旅行中に食べると美味しく感じるのは何故だろう。

西洋気取りの自分に酔っているのかもしれない。

 

綺麗なラバトリー

f:id:WorldHopper:20191120194355j:plain

トイレはこんな感じで、ウッド調の落ち着いた感じ。

毎回ウェットティッシュが備え付けられてます。

たぶん便座を吹く用だと思います。

 

 

f:id:WorldHopper:20191120194419j:plain

Handsoap、Handlotion、Bodymistは「RITUALS」というオランダのブランド

香りが良くてお気に入りになりました。

 

f:id:WorldHopper:20191120195107j:plain

ということでハマド国際空港に到着。

長時間お疲れさまでした。

といっても12時間じゃ足りないくらい、デザート食べ忘れたし。

 

カタール航空はやはり今までで一番かも。

この後も含め4便全て良かった。

なによりクルーが親切でフレンドリーで活き活きと働いてる気がする。

楽しんでサービスしてくれて、それが乗客にも伝わってきて。

エミレーツは良くも悪くもアメリカ系の感じがあったけど、

カタールはアジア寄りの丁寧さがあって、フランクさもある。

良い文化が築けているんだなぁと感じました。

 

つづく。